ホメオパシーセンターは治療院やクリニックではありません。岐阜飛騨で健康相談会 レメディーキット セミナー 講習会を行っております。

ホーム  |   ホメオパシーって?  |   セミナーのご案内  |   健康相談  |   お知らせ  |   センター概要  |   お問い合せ

ホメオパシーって?

日本語では同種療法と訳され逆症療法(アロパシー)とは正反対のアプローチをし、 根本から健康を取り戻していく自然療法です。
たとえば、熱が出た時、お医者さんに行くと、 熱を下げるための注射をされたり
お薬を出されたりして 熱に対抗する為の何かを投与されますが、
家庭では、お布団をいっぱいかぶって温める事により発汗を促し、
熱を下げる方法をとるのが一般的ではないでしょうか。
これこそが同種療法…熱には熱を…です。

ホメオパシーでは、レメディーという砂糖玉がこの同種の役割をします。
人間には元々、自分の体を自分で治す力が備えられています。
これを一般的には自然治癒力と言いいますが、ホメオパシーでは、
この自然治癒力が弱っている為に病気になると考えられています。
本来ならば、体に何か異変が起こった時、自然治癒力が働いて治さなくてはならないのに、 病気の人の場合は、体が治すのをサボっているんですね(^^)
そんな自然治癒力に「おーい!働かなきゃダメだよ〜!」と言いに行くのがレメディーの役目です。 そのレメディーの呼びかけに体はハッと気づいて 「あ〜そうだったそうだった・・・すっかり眠り過ぎてしまったわいf(^_^;)」って再び働き始めるのです。
ですから、レメディーが体をコントロールするのではなくて、
体の自然治癒力が自分で自分の体を健康に戻していくのです。

体の自然治癒力が働かなくなってしまったのには 大抵の場合何か原因があります。 それは、質の悪い食生活だったり、ストレスだったり、
子供の頃の心のトラウマだったり、 まだ胎児の頃にお母さんが摂ったお薬だったり・・・
挙げればキリがありませんが、原因は人それぞれに違います。

ホメオパシーでは、その問題を起こしている原因をつきとめ、
その原因に合ったレメディーをとることにより問題の根っこの所に働きかけることができます。 そして、自然に心も体も楽になっていきます。
ホメオパシーは、安全で副作用がなく、体の芯から健康を取り戻せる素晴らしい自然療法なのです。

海外でのホメオパシーの情報に関しましてはこちらをご覧ください。


ホメオパシーって?
レメディーって?
好転反応について
生活にとり入れる
ホメオパシーおすすめの理由
雑誌のご紹介
ご予約・お問い合わせ
お知らせ
癒し
△このページのトップへ
ホーム  |   ホメオパシーって?  |   セミナーのご案内  |   健康相談  |   お知らせ  |   センター概要  |   お問い合せ
日本ホメオパシーセンター岐阜下呂温泉
岐阜県下呂市萩原町西上田455  TEL/FAX 0576-52-4321
以下の地域の方もお気軽にお問い合せ下さい。
富山市/飛騨市/高山市/下呂市/中津川市/恵那市/郡上市/大野郡白川村/瑞浪市/土岐市/多治見市/関市/美濃加茂市/可児市/加茂郡/可児郡/美濃市/山県市/松本市/飯田市/伊那市/下伊那郡/上伊那郡/木曽郡/駒ヶ根市/諏訪郡/東筑摩郡/塩尻市/岡谷市/諏訪市/安曇野市/大町市/小県郡/北佐久郡/南佐久郡